ふるさと暮らし希望地域ランキング

NPO法人ふるさと回帰支援センターさんからの情報の抜粋いたしますと。
3年連続人気NO.1は長野県という。私は小学校5年生~高校卒業まで長野県
塩尻市に住んでおりましたので驚きです。

なぜなら、雪が多く寒い。
素敵な観光地も多いがとにかく寒くて苦痛
そんなイメージを持っているだけに長野1位には正直驚きました。
d1b010db090dbc826d6b6eb5c4c739f1_s

ふるさと暮らし希望地域ランキング
(NPO法人ふるさと回帰支援センター調査)

順位
2013年
2012年
2011年
1位 長野県 長野県 長野県
2位 山梨県 岡山県 福島県
3位 岡山県 福島県 千葉県
4位 福島県 香川県 茨城県
5位 熊本県 千葉県 岩手県
6位 高知県 島根県 大分県
7位 富山県 大分県 富山県
8位 群馬県 鳥取県 熊本県
9位 香川県 宮崎県 秋田県
10位 鹿児島県 和歌山県 宮崎県


<調査概要>
調査対象:ふるさと暮らし情報センター(東京利用者)
調査手法:会場調査、郵送、電話、メール調査(一部)
調査期間:2013年1月~12月
回答数:1642人(複数回答可)
クリック
首都圏から交通アクセスが良いという理由で
長野県、山梨県が人気となっている様子

何やら20~40歳代の移住希望者が増加中という事で考える人はやはり
考えるのだなという感想を抱きました。

年代
参照:ふるさと回帰支援センターリリース